トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】

トルマリンとは?石の意味・効果・効能を徹底解説!

Tourmaline-b-700

トルマリンは色のバリエーションが多い
パワーストーンです。

石の両端はプラスとマイナスの電気を帯電し、
静電気を発するといわれています。

オパール、ローズクォーツと同じく
10月の誕生石の一つに数えられます。

こちらではトルマリンの意味・効果・浄化方法・相性の良い組み合わせをご紹介いたします。

トルマリンの意味・効果を調べて、
自分にあったパワーストーンを身に着けましょう。

トルマリンの厳選された商品はこちら

トルマリン(Tourmaline)

英名 Tourmaline
和名 電気石(でんきせき)
成分 -般式 [AB3C6[X3Y|(BO3)3|Si6O18]で表され、A、B、C、X、Yの部分に入るイオンの種類に応じて種が変わる。
結晶系 六方晶系(三方晶系)
硬度 7~7.5
比重 3.03~3.31 ※族の種類により大きく変動
屈折率 1.62~1,64 ※族の種類により変動あり
無色、白色、黒色、緑色、青色、水色、ピンク色、赤色、橙色、紫色、黄色、黄金色
※族の種類により色の傾向はあるが、異なる種類の間で重なる色も多く、したがって通常では色名を冠して呼び分けている。

産地 ブラジル、アメリカ、タンザニア、ケニア、ジンバブウエ、マダガスカル、モザンビーク、ナミビア、オーストリア、力ナダ、オーストラリア、ロシア、スリランカ、ミヤンマー、メキシコ、中国

トルマリン浄化

グリーントルマリンやピンクトルマリンは長時間日光に当てると変色する可能性があります。

太陽 月光 セージ 水晶
Water 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 sun 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 moon 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 smoke 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 stone 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 salt 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】 sound 1 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】

パワーストーン・天然石の浄化方法【まとめ10選】はこちら

トルマリン石言葉

トルマリンは10月の誕生石です。

「安楽」「潔白」「友情」「寛大」「希望」「忍耐」「無邪気」

トルマリンは豊富な色の種類を持ち、
結晶の両端それぞれが+と-に帯電します。

水晶でも同じ性質がありますが、
トルマリンのほうが強いため和名が電気石となりました。

10月の誕生石です。

色ごとに異なる名前がつけられていて、
含有物にナトリウム、マグネシウム、アルミニウムを多く含み、

これらは金属をイオン化する傾向が高く
マイナスイオンを発します。

トルマリン効果

トルマリンの魔法の力?

トルマリンは多くの化学組織を有していて、
さまざまな色を持っています。

その中でトルマリンを魔よけの石として物語る伝説はたくさんあります。

たとえば古代の文献に登場する「ショール(shorl)」という名の石は
現在のブラックトルマリンを指します。

トルマリンは魔法の力が宿っているように見えます。

トルマリンの効果についてもっと詳しく読む

たとえば、トルマリンの断片を
2つピタリと重ね合わせて違った角度から眺めると、

透明に見えたり不透明に見えたりします。

また、複屈折性を持つトルマリンは
加熱したり摩擦すると電気を帯び、

割れると両極端が磁石ように
ブラス・マイナスの電荷を帯びるのです。

その特性が最初に発地されたのは18世紀ですが、
当時は受けいれられず、

その後科学的実験により確認されました。

見る角度によって緑色に見えたり紫色に見えるのは、
トルマリンの2色性によるものです。

トルマリンの魅力は何といっても
銅をぺースにした鮮やかな青緑色です。

ファセット加工にしたものは
熱処理を加えたことでひときわ鮮やかな色を放ちます。

まさに錬金術の贈り物といえます。

トルマリンは圧力をかけたり
太陽などの熱で温めると電気を帯びます。

静電引力·反発力を持ち、
温めると灰を吸い寄せることから「灰取石」とも呼ぱれます。

中国では役人がかぶる帽子のボタンを作るのに
ビルマ産のトルマリンが用いられます。

トルマリンの古来から伝わるパワー

トルマリンは否定的な力、
邪気から身を守るといわれております。

トルマリンは電微波やジオパシックストレスに
影響を受けやすい人におすすめといわれております。

有害物質を足の先から体外に排出し、
地球を癒すパワフルなエネルギーに転換する作用があるからです。

トルマリンを喉の辺に身にっけるか、
パソコンや電気製品の上に置しておくと、

電磁波をよけてオーラを強化することができる
といわれております。

トルマリンはお守りとしても最適です。

攻撃をしかけてくる相手の名前の上に
トルマリンを置いておくと身を守ることができます。

心理的な面では、

いつまでもマイナス思考にとらわれていると
そのうち不調をきたし、

健康を害することに気づかせるといわれております。

前向きに考えて行動することで、
自身の成長にとって

好ましい環境を作り出せるようサポートしてくれます。

また慈愛を育てるトルマリンは美しく輝く心を育て、
ハートシードチャクラを開いて地上に無条件の愛を引き寄せます。

魂レベルで自分や他者を愛する方法を教えてくれます。

ステラゲートウェイチャクラを開いて
霊性進化を促すトルマリンは、

道に迷った人を正しい道に連れ戻します。

潜在意識にすり込まれた占い信念、カルマの傷、頭にこびりついた嫌な記憶によって霊性進化の道がふさがれている人は、

トルマリンを用いることで障害を徐々に取り除き、
自分を赦し、他者を赦すことができるようになるといわれております。

トルマリン意味

トルマリンとは?

Fotolia 65317102 XS copyright - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】

 

中国では王朝の時代、玉(ぎょく)は常に権力の象徴でした。

それは権力とパワーと財の象徴であり
力そのものを表しています。

たとえば、、

 

前方から歩いてくる人が素晴らしい身なりで美しい石を身に着けていたら
誰もが魅力的だと思います。そして何故か、無意識に一目置いてしまいます。

これがパワーです。

 

その人の言うことを聞いていれば、なんだか同じようになれる気がするものです。

 

絶対的服従と権力をほしいままにした
かの西太后はトルマリンをこよなく愛し
1902年~本人が亡くなる6年後の1908年まで
アメリカのサンディエゴにあるヒマラヤマインから
ティファニー社の鑑別を経て、毎年のように、数トンものトルマリンを輸入していました。

その量は累計120トンにも及びました。

 

IMG 0773 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】

アメリカ・カリフォルニア・サンディエゴ・ヒマラヤマイン産

 

西太后はトルマリンの薄い青やピンクを特に好みました。

彼女が愛した宝石たちは今でも中国で根強い人気があり
真珠、翡翠、トルマリンなどが代表的です。
日本の真珠も最近まで品薄が続いておりまして
特に大玉はいつも入手が困難でした。
このようにトルマリンもきれいなものが品薄になり
いつしか市場から消えてしまいました。

1700年の初めアムステルダムの宝石の加工職人の町で、ある時研磨工が不思議な現象を見せる石がある事に気づきました。

Diamond BenchDiamond Bench / Denis Dervisevic

いつもの様にスリランカから輸出されてきたカット待ちのジルコン(ダイヤモンド類似石として、古くから装飾用宝石として用いられている石)の中にありました。

日中に陽の光が当たり続けると、
特定の石だけホコリが吸い寄せられていく石がありました。

研磨工が不思議に思い、石を持ち込んだインドの商人にその名前を聞くと、「トゥルマリ(Turmali)」と彼らは答えました。

トルマリンとは?についてもっと詳しく読む

トルマリンとは、スリランカ人が”土の中から出る宝石の粒”という意味で「宝石」を呼ぶ言葉だったのだが、
研磨工達はそれを宝石の名前だと勘違いしてしまったのが始まりと言われております。

トルマリンのその不思議な性質は【焦電気(pyroelectricity)】と呼ぱれる静電気。

アムステルダムの宝石商人達は、
トルマリンを使ってパイプの中に残った刻みタバコの灰を吸い取って

掃除するのに使う事を思いつきました。

オランダではそれ以来トルマリンの事を
“灰を吸い付けるもの(灰取石)”という意味で

「アッシェトレッカー(aschentrecker)」と呼ぶ様になりました。

結晶の両端で形状が異なる「異極像(いきょくぞう)」という形をとる事でも知られ、
あらゆる鉱物の中でかなり複雑な組成をもっていますが、

全種類共通の特徴として「硼素(B)」が含まれています。

静電気を生じる事から分かる様に、
トルマリンは外部から圧力や熱を加える事で電気を帯び

「エレクトリック·ストーン(Electric stone)」とも呼ぼれています。

ペグマタイト鉱床や気成鉱床から産出されますが、
宝石品質のものはもっぱらペグマタイト鉱床から採掘されています。

色によって複数の名前があり、以下のような種類があります。

トルマリンの色や種類

トルマリンは、現在時点で5分類・13種類から成る鉱物のグループ名称です。
こちらではそんなトルマリンの種類をいくつかご紹介いたします。

ルベライト

elbaite with rubellite 02

濃い赤からピンク味を帯びた程度のトルマリンのことで「ルベライト(Rubellite)」と呼ばれるものです。

シベライト

IMG_0777

赤紫色のトルマリンを「シベライト(Siberite)」呼びます。
ルベライトと混同されるが、ルベライトではない。

赤味が強い紫ほど上質なシべライトです。

インディゴライト

IMG_3817

※インディゴライトインクォーツ

紺青色のトルマリンのことで=「インディゴライト(Indigolitel)」と呼ばれております。

しかしインディゴライトは特別なカラーで、深い青色をしている。

パライバトルマリン

0_1635-0-2700

ブラジルのパライバ州とアフリカのモザンビークで採れるネオンブルーのトルマリン=「パライバ(Paraiba)」。

もともとはブラジルで産出していて、
バターリァ鉱山、キントス鉱山、ムルング鉱山と続きますが、

最初に採掘されたのは1987年のこと。

宝石にできた量は、
たったの15Kgと言われる幻のトルマリンです。

パライバ州産のものは酸化銅と酸化マンガンを1%以上含んでいて、
産地鑑別が可能です。

現在はその多くがモザンビーク産に移行していますが、
モザンビーク産も現在は枯渇しています。

上品な輝きが印象的なパライバトルマリンの名前の由来になったパライバは、
ブラジルのパライバ州の特定の産地のものをさしていましたが、

現在その産地のものはほとんど流通しなくなってしまいました。

価格も信じられないほど高額です。

現在、パライバトルマリンはブランド化されてしまい、
実際にはその産地の付近で同じようなトルマリンは産出しています。

そのため、ネオンカラーのブルーやグリーンのトルマリンに対して、
現在は通称「パライバトルマリン」の流通名称となっております。

パライバトルマリンの意味

パライバトルマリンは偏光特性を持っており心と魂の奥深くを照らし、
内なる存在(神)に光を当てます。

バイカラートルマリン

IMG_0779

様々な2色の色を持つトルマリンのことで「バイカラー(bi-Color)」と呼ばれており、
赤×緑や緑×青など、様々な組み合わせが見られます。

アクロアイト

tourmaline var. achroite, feldspar var. orthoclase

無色のカラーレストルマリンのことで「アクロアイト(Achroite)」と呼ばれます。

鉱物学的には最も希少価値が高いですが、
宝石としてはかなり低い基準になっている。

ブラックトルマリン


ブラックトルマリン

一見オニキスのようですが、
手にとってみると吸い付くような不思議な質感を持っています。

艶かしい生きているような漆黒は、
クールなだけではなく、癒しを与える力があると信じられています。

ブラックトルマリンの意味

ブラックトルマリンの強力な守護力の源は鉄分です。

ただし、否定的なエネルギーを払いのけるのではなく、
石の内部に閉じ込める性質があります。

これは内部構造によるものですが
鉄分を多く含む石に共通して見られる特性です。

部屋の中にグリッドを作れば、
否定的な力や邪気を払いのけることができます。

様々な呼称があるトルマリンですが、
最近ではイエロートルマリンのように「トルマリン」の前に色をつけて呼ぶほう傾向があります。

ドラバイトトルマリン

IMG_4397
ネパールのジャジャルコットで産出する、
ドラバイト(ブラウン)トルマリンです。

角度を変えるとグリーン~イエロー~褐色の
グラデーションが見られるトルマリンで実際にはドラバイトは流通名称です。

ブラウントルマリンの意味

ブラウントルマリンはグラウンディングに優れた石です。
大地のチャクラと肉体を支えているグラウンディングコードを癒し、そして開きます。
オーラを浄化する力も強く、エーテル体の調整と保護を行います。
集団の中での個々のバランス感も強めるため共同体意識を目覚めさせ、協調性のある発想をも培うサポートをしてくれるといわれております。

▼ドラバイトの詳しい説明はこちら▼

トルマリン相性(組み合わせ)

トルマリンは心身を浄化し、精神との調和をはかり、
安定させ、ストレスから守ってくれる石です。

他の石と組み合わせて持つことで、
その石のエネルギーを高める効果もあります。

また、トルマリンはグランディング効果も高く、
組み合わせた石のエネルギーを地上につないで、

安定させ、現実的に利用しやすくしてくれます。

トルマリンの相性についてもっと詳しく読む

トルマリン×スピネル

Spinel-b-700

新しい一歩を路みだせないときにチャレンジ精神を与える

トルマリンとスピネルの組み合わせは
目的意議、活気、癒し、意志、決断、新たなチャレンジ、希望の回復をもたらす組み合わせです。スビネルは強力なヱネルギーの活性と自分自身の芯を強め、自己実現や目標達成ヘのサポートをおこなう石です。同じく活性力の強いトルマリンと組み合わせることによって、感情·精神レベルに活力を与えてどんなに困難な状況であっても、持ち主が意志を貫くようにエネルギーを与えてくれます。

トルマリン×ラブラドライト

Labradorite-b-700望まない縁を断ち切り宇宙の叡智をもたらす

トルマリンとラブラドライトの組み合わせは
自己開発、変革、再会、アイデア、好奇心をもたらす組み合わせです。

ラプラドライトは意欲を目覚めさせ、
潜在能力や直観力を高めてくれるひらめきの石です。

その神秘的な輝きは、
銀河からのメツセージを持ち主に伝えるといわれます。

トルマリンと組み合わせることで、
洞察力、予知能力などを向上させます。

また、怒りや悲しみなどネガテイブな感情を放出し、
高いヒーリング効果も発揮します。

トルマリン×ターコイズ

Turquoise-b-700勇気や幸福をもたらすヒーリングやお守りとしても

トルマリンとターコイズの組み合わせは
繁栄、成功、安全、リフレッシュ、勇気、行動力、幸福をもたらす組み合わせです。

ターコイズは勇気とやる気、行動力を与えて、
チャンスや幸福、繁栄をもたらす明るいエネルギーの石です。

強力なパワーを持っトルマリンと合わせることによって、
ネガティブなエネルギーを払い、

困難を乗り越えて願望を達成するための手助けをしてくれます。

また、ストレスを解消し感情を穏やかにします。

トルマリン×ローズクォーツ

Rosequartz-b-700内面の美しさを輝かせて素敵な出会いや縁をもたらす

トルマリンとローズクォーツの組み合わせは
愛、美、ギフト、円滑な人間関係、引き寄せ、信頼、魅力をもたらす組み合わせです。

ローズクォーツは愛と美を象徴し、
真実の愛と美的感覚をもたらす石です。

ダイナミツクなパワーのトルマリンと組み合わせることで、
自分の価値を受け入れ愛することを強く促し、

豊かな人生を送れるようさまざまな恩恵を与えてくれます。

内面的な美しさを引き出すので、
恋愛や人間関係にも効果的です。


トルマリンのブレスレット

IMG 0561 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!今日は先日から色々なところで告知をさせていただいております
素晴らしいトルマリンたちをご紹介したいと思います。

今回ご用意させていただくトルマリンは
他には無い激レアカラーばかりで
しかも見たこともないようなトップグレードです。

産地はブラジル産で、今やブラジル産のトルマリンは原石でも高嶺の花になってしまいました。

なかでもとりわけ珍しいものばかりを集めた
日本初の激レアなトルマリンブレスレットたちをどうぞご覧ください。

色々試してみたのですが、実際の色に近づけるためには
手に乗せて自然光で撮影するのが一番良いようでしたので、

全てそのように撮影をさせて頂いております。

お色合わせに数日かかってしまったのですが、
自然光に照らしたときはまさにこのような感じに見えます。

 

t 12 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

なんと、グラデーションカラーに連なった
日本初のグラデーションカラー・ウォーターメロン・トルマリンブレスレットです。

しかも品質は最高で、
全ての珠が淡~濃にかけてウォーターメロン化しています。

t 11 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

桜色×若草や、赤く濃い薔薇色×深緑色、
そしてコスモスの花のようなベビーピンク×アップルグリーンと、

まさに完璧なウォーターメロントルマリンです。

 

▼ウォーターメロントルマリンついてもっと詳しく読む
透明感も素晴らしく、
今までで最高の品質になります♪

光に透かすともっと濃く、
鮮やかですが、あえてリアルに撮影をしました。

サイズは8.2~8.6mmで、
このタイプとランクではこちらが日本に入荷した中で最大サイズになります!

t 91 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

続いてこちらもウォーターメロンです!

やや黄色味を帯びたイチョウの葉のような緑×桃色、深青緑×薔薇色、パステルグリーン×淡紅色までの色がグラデーションになったブレスレットで、
先程のものよりも緑や青、黄色が強めに感じられるウォーターメロンです。

品質は最高で、素晴らしい透明感があります。
もちろんこちらも日本初登場になりまして、8.2~8.5mmという存在感のあるサイズになります♪

 

t 73 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらもウォーターメロントルマリンの
6.7~6.9mmのブレスレットです。

このように、このタイプはいずれも光に透かすと
本当はこんなにも鮮やかに見えます。

そして通常光撮影ではこのような雰囲気です。

 

t 71 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

少し黄色系の珠も入っておりますが、
グラデーションは明るい黄色~ブルーグリーンにまで達しています。

加えて赤色のほうもベビーピンク~薔薇色までキレイに
ハーフになっておりまして、すばらしい逸品です♪

 

さらにどんどん続きます!

 

t 301 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

t 302 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらはキャッツタイプの
ウォーターメロントルマリンブレスレットです♪

サイズは6.6~6.9mmで、
かなりの割合でキャッツが見られます♪

もちろんグラデーションになっておりましてウォーターメロンですが、さらにキャッツ効果が見られるという希少性の高いブレスレットです。

 

 

t 32 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらも初登場!
かなりの希少トルマリンで、なんとトリカラーのグラデーションカラートルマリンブレスレットです。

トリカラーというのは、
トリコロールカラーのことで、3色という意味です。

こちらのブレスレットは、
ほとんどの珠が3色で構成されていて、

それぞれがまるで異国の旗のように見えるものです。

バイカラー(2色)よりもレアで、
さらに珍しいブレスレットです。

 

t 34 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

t 35 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

トリカラーというのはルースでも大変な高額ですから、
このブレスレットはとてもとても貴重です。

サイズは6.7~7.1mmとなっておりますが、
内径が大きめのため手首に余裕が欲しい方にもおすすめです♪

 

t 61 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらもご紹介いたします!

9.2~9.7mmと大きめのサイズの
パステルカラー・キャッツ・ウォーターメロントルマリンのブレスレットです!

ふんわりふわふわと、パステルピンクグリーン、ブルーが混じっていて、
優しい柔らかな風合いです♪

かわいい雰囲気がお好きな方のためには
とてもおすすめのブレスレットです☆

そしてウォーターメロントルマリンのオオトリを飾るのはこちらっ!

t 02 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

t 01 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

日本初!透明感が素晴らしい最高品質のグラデーションカラーの
ウォーターメロントルマリン(バイカラートルマリン)の8ミリUPブレスレットです!

 

ほとんど全ての珠がバイカラーになっていて、
その色の組み合わせが珍しいものばかりでできています。

「こんな色の組み合わせが存在しているなんて!」

と、思わず息を呑む風合いです。

t 04 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

カリブ海のサンセットのように鮮やかで、
黄色、パープル、マゼンダピンク、ブルー、シアン、ペールグリーン、薄ピンクと、

どこか南国の夕暮れの空をそのまま閉じ込めたように見えます。

一粒一粒をじっくり眺めると、
今度はオーラソーマのボトルのようにしっかりとバイカラーになっていて、

夢心地のトルマリンブレスレットです。

はぁ。とため息が漏れる品質です。

IMG 0561 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

蛍光灯で撮影するとこのような感じです。
全体はこんなグラデーションになっています。

こちらは8.2~8.5mmとなっておりまして品質は最高です。

このタイプはあと3個、
大きさ違いでご用意がございましてそれぞれは次のようになっております。

 

t 22 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

t 21 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらは先程のものと同じタイプですが、
あちらがカリブの空の色なら、

さしずめこちらは空と大地の間の色です。

太陽の赤にサンセットの黄色とオレンジ、
ほんのり残った青空と、そして大地の緑。

空と大地をつなぐグラデーションです。

サイズは8.7~9mmと大きく、
しっかりとしたウォーターメロンも多く含まれていて色も濃い目です。

 

「しっかりとしたウォーターメロン?全部ウォーターメロンじゃないの?」

 

ウォーターメロンというのは、
そもそも厳密には緑×赤ですので、

その他の色は同じバイカラー(2色)でも、
ウォーターメロンの正統派とは言い切れません。

流通名称にすぎませんので、必ずではありませんし、
わかりやすく話をする時には使いやすいのですが、

本来は緑系×赤系なのだと思います。

 

そんなウォーターメロン~バイカラーまで見られるため
先程のものよりも濃い目がお好きな方にはおすすめです♪

 

 

t 81 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらは6.6~6.8mmと先程のものよりも小さいのですが、
小さいながらもかなりの美しさを持ったグラデーション・ウォーターメロントルマリン・ブレスレットです☆

 

 

t 82 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

ちょうど、2個前にご紹介した8.2~8.5mmブレスレットと、
1つ前の8.7~9mmブレスレットの両方の風合いを兼ね備えておりまして、最高品質になります♪

 

t 51 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

こちらはさらに大きく、
6.7~7.1mmございまして同じく最高品質です♪

存在感もございますので、
ふと眺めては夢心地になってみてください☆

ルベライトトルマリンのブレスレット

t 41 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

大変な人気のルベライトトルマリンのブレスレットが入荷しました。

ルベライトはルビーライト。

つまりルビーのような赤い色をしたトルマリンのことです。

大変めずらしい色ですので、
そう簡単には入荷できないのです。

今回のものはやや明るめなのですが
ルベライトトルマリンで鑑別書を取得できましたので
色の範囲が合格だったようでした。

 

IMG 20170820 0003 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

t 401 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

インディゴライトトルマリンのブレスレット

t 201 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

こちらは当店初のインディゴライトトルマリンで取得出来た大変貴重な激レアブレスレットです♪

 

IMG 20170820 0004 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

彩珠宝石研究所でも、過去数十年に渡って、
2回ないし3回しか鑑別書を出さなかったという幻のカラーです。

宝石質のインディゴブルーが深く美しくて、
見とれてしまいます。

▼インディゴライトトルマリンついてもっと詳しく読む
IMG 6292 700 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

 

普通、インディゴライトトルマリンで鑑別書を取得するには
かなり高いハードルをクリアしなければなりません。

トルマリンというのは単色がとてもむずかしい宝石です。

インディゴライトの場合、特に丸く加工しますと、トルマリンの偏光性のせいで角度によって色が変化して見えてしまいます。
このために、インディゴライトでは鑑別書はとれないのですが、こちらは驚くほどの品質の高さで取得できたものになります。

インディゴライトのブルーというのは
もともと明るいブルーではございません。

インディゴという色のデニムがございますね?

あのように濃く、静かで、
ほのかにブルーのようなグリーンのような濃い色をしています。

カットされた宝石でも同じで、かなり厳選してもインディゴライトではなかなか鑑別結果に至りません。

ところがこちらのブレスレットは
その条件を見事にクリアしたのでした。

確かに色々なブルーのトルマリンを見てきましたが
ここまで完璧な色は珍しいことです。

IMG 6276 700 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

インディゴライトトルマリンは小さな宝石でも数十万円いたしますので、
これだけの宝石が並んでいるとしたら、とんでもない金額になることと思います。

長年、本物のインディゴライトトルマリンのブレスレットが欲しかった方に、
ぜひお求め頂きたい激レアブレスレットです。

バイオレットトルマリンのブレスレット

t 42 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!

日本初!バイオレットトルマリンの鑑別書を取得した激レアブレスレットです。

全てがパープル(バイオレット)カラーの、
この世にも珍しいトルマリンは、他にはない唯一無二のものです。

こんな色のトルマリンブレスレットは初めてお目にかかりました。

▼バイオレットトルマリンついてもっと詳しく読む

IMG 20170820 0002 - 日本初の激レアトルマリンブレスレットが続々入荷しました!


ほとんど濁りが見られない、素晴らしい透明感を誇っていながら、バイオレットカラーを維持しているというのは大変なことです。

サイズは7.2~7.5mmで、
この品質を維持するためには、このサイズが最大だったそうです。

 

インディゴライトに引き続き、
1個しか入荷できなかった大変貴重なトルマリンですので、

ぜひこの機会に手に入れてください。

サイズ変更が必要な方には無料でシリコンクッションをお入れしますので、
しますので、1cm弱くらいまで内径を大きくすることが可能です。

トルマリンネックレス

トルマリンは10月にの誕生石になります。

いつもお世話になっております宝石卸屋さんに行きましたら
すごく気になるトルマリンのネックレスが飾ってありまして

「わー。これは大きくて最近では珍しくキレイなトルマリンのネックレスですね」

と、思わず手にとってしまいました。

IMG 8504 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

日光にあてたところ

IMG 8517 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

 

お話を伺ったところ、このトルマリンは10年以上前に仕入れたもので
当時は品質もよく金額も安かったこと
そして当時から価格をかえていないこと
今はもうこの価格では仕入れることも出来ないということを聞きました。

 

▼トルマリンネックレスついてもっと詳しく読む
ただ、このタイプはこちらの1個しかないということで今は20~30万円で流通しているものだそうです。
しきりに「嘘じゃないからー、本当よぅ」とおっしゃっていました。

IMG 8598 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

7~7.4mmも直径があるトルマリンをふんだんに使用したこちらにはルベライトやブルートルマリン、ピンクトルマリンにグリーントルマリン、ウォーターメロンに、時々ホワイトやパープルも見られます。

IMG 8534 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

IMG 8530 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

間に挟んであるのはK18PGのカットボールで、引き輪もK18G製です。
長さは46cmございまして、透明感や発色も良いものです。

トルマリンですから、ところどころ内包物や凸凹はございますが
それでも光に当たるとパーッと輝いて、うっとり見つめてしまいます。

暗めの色は、ちょうど首の後ろの部分に隠れますので、
より綺麗な色がお首を飾ってくれます。

IMG 8538 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

それから、この小さい3mmサイズのネックレスもご紹介です
こちらにもK18Gパーツを使用しておりまして、贅沢な仕上がりです

IMG 8562 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

こちらは小さいながら、なかなか発色が良かったので買い入れました♪
凸凹はございますが、上品な風合いでランクとしてはAAA’といった感じです。

IMG 8552 - オールドストック!トルマリンのK18Gネックレス

二重に巻いてもかわいいですし、プレゼントにも良いかもしれません。

トルマリンの丸平グラデーションネックレス

IMG 6958 700r 1 - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

IMG 6992 700r - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

 

美しいトルマリンの丸平グラデーションネックレスです

K18Gの金具付きで、6mmUPという比較的大きめのサイズとなっておりまして、長さは45cmございます。

画像はあえて光に透かしておりますが、実物はもっと濃いめで発色が良くそれほどクラックも感じられません。素晴らしい品質です。

メインはレッドトルマリン~はじまってピンクトルマリン、カラーレストルマリン、ブルートルマリン、パープルトルマリン、グリーントルマリン、イエロートルマリン、ウォーターメロンまであらゆるトルマリンをお楽しみ頂けます♪

こちらは染色はございませんで確かなものですが、お安くお届けしたいため鑑別書を取得していません。

※別途ご希望の場合には+5000円で可能ですm(__)m

一般的なトルマリンネックレスではなく宝飾用のネックレスですのでおすすめです。

IMG 6964 700r - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

丸平タイプのネックレスはもう1つサイズが小さい5mmUPというものもございまして、
こちらは先程のものよりもピンクの割合が少ないためさらに特価となっております。

IMG 6968 700r - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

そしてこちらはカットが入ったタイプになります♪
このネックレスは4.5mmほどのサイズがございまして、こちらも濃い目でとてもキレイなものです。

このカットタイプは他にも4mmUPサイズがございますが、どちらも品質は良いものです。

 

IMG 6981 700r - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

IMG 7025 700r - スーパーセール第8弾!!中国買い付けの宝石質トルマリン!!

 

最後はこちらのクロムトルマリンネックレスです!

このグリーンのトルマリンの鮮やかさと濃さは格別で、このグリーンには特別にクロムが入っています。

クロムが入りますと、発色は格段によくなりますので、このネックレスはむしろグリーン色がメインにつくられています。

美しいトルマリンのネックレスをどうぞお楽しみに☆

トルマリンの原石

キャンディーカラートルマリン

※光をあてています

19×14.5mm

Poderneiras Mine
Sao Jose da Safira
Minas Gerais Brazil

限定!大変ご要望の多いトルマリンの原石が入荷しました
トルマリンの中でも、とても人気がございまして、高価なことでも知られています。

トルマリンの色合いは本当に様々で、その色合いの数だけ、好みがあるストーンです。
この石の特徴は、その昔、ある宝石商人が輸入したジルコンの中に、たまたま混ざっていたのを見つけ、電気的な性質があることに気付いたのが最初と言われています。

▼トルマリン原石ついてもっと詳しく読む

限定!大変ご要望の多いトルマリンの原石が入荷しました
トルマリンの中でも、とても人気がございまして、高価なことでも知られています。

トルマリンの色合いは本当に様々で、その色合いの数だけ、好みがあるストーンです。
この石の特徴は、その昔、ある宝石商人が輸入したジルコンの中に、たまたま混ざっていたのを見つけ、電気的な性質があることに気付いたのが最初と言われています。

摩擦で微弱の電流を放つことから和名は「電気石」。

そのためひきつけるという暗示がございまして、
古くから儀式や祈祷、占いや病気の治療薬など様々にも用いられたと言われています。

こちらは輪切りにするとウォーターメロンになるバイカラーのトルマリンです。
光にすかしますと、中のピンク色と外側のグリーンカラーが際立ってとても美しく見えます。

キャンディーカラートルマリン

トルマリンは宝石鉱物です。 ジュエリーやアクセサリーにされるものの中から、そのままでも美しいものがこのように標本として紹介されます。こちらは貴重なブラジル産ですので、とてもおすすめです。

ヒーリング力にも優れていて、科学的にも立証されているストーンです。
運転をするときや、パソコンに向かうとき、眠るときなどにしても良いと思います。

ブラックトルマリン(ショール)の原石

File0029 - 宝石級!ルビー色の本物のルベライトブレスレットが入荷しました!

「え?ブラックトルマリン?安くてよく見かけるけど。。」

と、思われた方、最近キレイなテリテリのブラックトルマリンの原石をご覧になられましたか?

実は無いんです。

キレイなショールの原石がここ数年、あまり見かけなくなりました。

欠けているものや、タンブルなどはあるのですが
原石として美しいものがなく、入手が難しくなってきています。

File0038 - 宝石級!ルビー色の本物のルベライトブレスレットが入荷しました!

こちらの原石のように欠けがほとんどなく、照りがあって美しいショールはどこかへ行ってしまいました。

この原石はブラジルのミナスジェライス州産で大きさがある原石です。

▼ブラックトルマリン原石ついてもっと詳しく読む
こちらはアフリカ・ナミビア産のブラックトルマリンで水晶が共生したものです。両方共とてもきれいで、なかなか見られない品質です☆トルマリンのカラーバラエティは、宝石中随一ですが、最も産出量が多いのはブラックです。これは結晶内に鉄が多量に含まれるためで、ショールとも呼ばれます。が、その語源は、もろくて宝石には使用されないために、採集される事がなく、そこから不用な鉱物という意味で使用される様になりました。しかし、トルマリンの中では一番多くマイナスイオンを放出する為、人気が高く、さらに、ファインミネラルとして鑑賞できるピースは希少で、お探しのマニアの方も沢山おられます。

トルマリンの商品

トリマリンブレスレット・トルマリンペンダント・トルマリン商品はこちら

Tourmaline b 700 - トルマリンの効果やブレスレットについて|2022年版【パワーストーン専門家監修】

トルマリンに興味がある人は
こんなストーンにも興味があります。

オパールの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

アクアマリンの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

アマゾナイトの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

ムーンストーンの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

オブシディアン の詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

新着商品はこちら